心と体のトラブル こはぎ心体適応トリートメントプレース
生きる力アクティーセラピー こはぎ針灸接骨整骨院

1回の治療で解決しています
心と体の苦痛において、病院で悩みを聞いてもらっても、薬を飲んでも良くならない。知人に相談しても解決できない。
心の問題においては、当院ではそれぞれの個性に合った、的確なアドバイスとコーチングをさせていただいております。
パワハラや虐待を受けているなどの置かれている状況に合った、迅速な対処方法を教授しております。
さまざまなケースに対応できる確実な引き出しが、数多く準備されております。
どうぞご安心してレッスンをお受けください。
体の問題においては、医学上の歴史から、パターン化された医療関係者や受診者の共通の固定した思い込みを打破する簡単な施術で、問題を解決しております。痛みが消えたあとに、あれは何だったんだと多くの患者さんは振り返られます。
どうぞご安心して施術をお受けください。

病気にならない心(思考回路)と体(剛性弾性骨格) をつくります
まずはお問い合わせください→📞077-514-7222

JR守山駅西口から4分 全国から来院!

守秘義務遵守のため完全予約制!

TOP

最新のお知らせ


2022年5月1日 : 発達障害
守山市 男性 会社員

発達障害との会話


発達障害のアスペルガーや、注意欠陥多動や自閉や学習障害は、子供が生まれてきた時から勉強してきたつもりでしたが、コミュニケーションは取れませんでした。
子供を連れて受診した時に、小萩先生は初対面とは思えない会話を子供としていました。
発達障害は、医学ではDDと言われます。
小萩先生は、「お父さんはDDコードがわかっておられないだけですよ」と言われました。
私は、健常者の一般人のふりをさせようと必死でした。
しかし、小萩先生が、私の子供二人と楽しく会話をしている姿を見て、会話の中にある、
暗号コードのようなルールがあるとわかりました。
だからと言って、小萩先生は、子供たちを支配しません。
「おれの子違うし」小萩先生の口癖です。
「会話のルールを早く覚えなさい」と、ずっと言われました。
発達障害者の幼さに付き合う親たちは、やがては自殺に向かうと言われた意味が、最近わかりました。
2022年4月27日 : 被責妄想
大田区 女性 医療従事者

自動思考の恐怖


子供のころから、家庭で起きるいろいろな問題は全て私のせいだと言われ続けて育ちました。
それを挽回するために、必死に予測をしてあれこれと動いてきました。
しかし、5年前から徐々に現場のニーズに適切で無くなりました。ミスも多くなっていきました。
それをとがめる上司からの?責で自分がすごく悪いことをしたと思うようになっていきました。
いろいろな心療内科に通院しましたが、徐々に不眠になりました。
横浜市の友人に相談したところ、滋賀県の小萩先生を紹介されました。
小萩先生から、被責妄想にされてしまった被害性を説明いただきました。
さらに、自分の経験値や経験則が時代のニーズに適応できなくなったと指摘されました。
自動思考は決め付けであり、大変危険な思考方法だと言われました。
自分がパッと思い付くことがすべて間違っており、それが自動思考だと教えていただきました。
修正プログラムのレッスンを受け、私に、被責妄想を起こさせる上司のパワハラにも正しく対抗できるようになりました。
さらには自動思考も改善できました。
本当にありがとうございました。
2022年4月3日 : 交通事故
三田市 男性 会社員

通院実日数と治すところ


私は交通事故をして、ある医療機関に通院していますが治りませんでした。
知人からの紹介で小萩先生を訪ねました。
私が交通事故の説明をしても、先生は、通院や示談には興味を持たれず、
病理のことだけを真剣
一回の施術で、事故前よりも健康な体になりました。
さらに、内科疾患の可能性も指摘され、大型病院に行くように説得されました。
ある問題が見つかり、早期発見、早期治療を受けることができました。
ありがとうございました。
2022年3月27日 : 不倫
大津市 女性 主婦

他人のものを欲しがる貧乏性


私は、自分の関わりのせいで、その方を離婚させてしまいました。
しかし、私には夫と子供二人がいます。
自分は離婚をしないのに、相手には離婚をさせて、本心から喜んでいました。
小萩先生は私の顔を見た瞬間に、私の卑劣な行動を、見てもいないのに指摘なさいました。
あなたの出生へのコンプレックスが、他人のものを欲しがる飢餓の思考が、背景にあると指摘されました。
食べても食べても腹が満腹にならない不足感を無くさなければ危険ですと言われました。
今は、親に産んでもらったことへの感謝の気持ちが出るようになりました。
すると、心の飢餓感は無くなりました。
私はとんでもないことをしでかしてしまったという気持ちになりました。
小萩先生は、後悔は大きいほどいい、教訓になるからと言われました。
もう二度と、愚かな生き方はしないようになりました。

2022年2月20日 : 結婚資格コース
刈谷市 男性 病院勤務

結婚資格コース


私は、母子家庭の家に育ち母の影響を大きく受け、細かなことを指摘して切れやすく、
不機嫌を周りに平気でまかり通していました。
小萩先生から、他人への全てを肯定する心の広さが欠落していますと指摘されました。
小萩先生のお世話になったのは別の病気でしたが、今は結婚できる人となるコースを受講しております。
以前は、私を避けていた人たちから、あなたは本当に変わったと多くの人から言われます。
しかし、結婚ができるパーソナリティーと、いい人だと思われるパーソナリティーとは、
全く違うと、小萩先生から指摘をされています。
最近やっとわかり始めました。
これからも、小萩先生に必死でついていきます。

基質認知療法(Self Cognitive Therapy:SCT)の受療者の言葉より

基質認知セラピーを初めとする小萩メソッドに出会って7年目を迎えます。

来訪されるお一人お一人との深く真剣なやりとりは、ときにはお互いの心が軋むような緊張感をともないますが、ともにアクティブ基質型の階段を上り、ステージアップしていけるのは何にも代え難い喜びです。

そのたびに、私自身も成長させていただけることに感謝しています。
基質認知セラピーを通して、自分と向き合ってもがきながらも、最後は晴れた気持ちになっていくクライアント様の表情の変化や、姿の変化がリアルに感じ取れることがとても嬉しいです。

常にクライアント様の悩みや苦しみの突破口でありたいと思います。

基質認知セラピーから繋がるたくさんの出会いを喜びに頑張ります。

今回、一般向け書籍の制作とホームページ開設で、またどんな出会いが待っているのか、とても楽しみにしています。 .



講演会




苦しみや痛みの本質

・勝たないといられない 負けてあげられない底の深いコンプレックス性格
・陽気な常識者と対等かつフランクに職業度外視でつきあえない嫉妬警戒心理
・いい人を装い演じずには居られない焦燥感と切迫感と恐怖感の偽善者
・意図的な悲観思考や厭世思考(ペシミズム)による慢性的な幸福度の低さ
・監視・監督・監理をする未成熟夫と暮らす妻の夫源病への我慢辛抱心理
・ダメな人しか愛せない母と子や妻と夫らが繰り広げる共依存のトルネード
・祖父母や父母からの過保護の刷り込みや染み込ませによる考動拒否の弊害
・常態的に押さえつてくる劣等感持ちから生まれるパワハラによる自己否定
・かげりを魅力と勘ちがいして暗さを演ずるナルシシズムのさすらい癖
・知らないと言う勇気のない母子密着の子の捨てられたくない性嘘つき癖
・世間には理解されない真面を演じる者との常態的生活苦痛(カサンドラ症候群)
・優しくして甘やかしてダメにする過保護やスポイルの犠牲者の強烈な無考力
・私利だけの等価配当拒否者に降りかかるワザワイ(災・禍・厄・妖・殃・難)
・相手や周囲には容易に察知できない善悪の機微がすべて悪の人への警戒の疲労
・嫉妬心を持たせる対象への被害者を装って駆逐や放逐の攻撃をする発狂心理
・底なしの不足感や不満感をまき散らしを止められない「私をわかってチャン」
・裏切りや背信をすることを前提に交際する憤怒の反社会性の闇持ち
・いまだに嫁や婿に心が家入りしない実家の父や母や兄弟姉妹との分離不安症
・単純な心の健康さを軽蔑侮蔑してしまう重要感のある言動や考動を好む癖
・パソコンやスマホにより直線化してしまった頸椎のストレートネック
・円背や頚椎直線化による脊髄の常態的伸長が各椎脊髄神経の陰圧性牽引
・手をバンザイして締まらないウェストになってゆるんだぽっこりおなか
・パックマン様の免疫細胞の捕食肥大化のためにリンパ節流入不可の足止め
・腋窩や鼡径のリンパ節の周囲の硬化によるリンパ液の常態的な貯留や浮腫
・陽圧陰圧バランスなどの関節の生理の消失と自重の積載の限度の超過
・持続的な圧迫や過度の伸長や牽引による神経を回復する神経鞘の栄養のダウン
・ストレス性の胃腸機能障害による背筋バランスの消失による脊柱起立筋性側弯
・踝(くるぶし)や骨頭(ひじやうでやまた)や指などの骨端が発達しない形成不全
・後頭骨と第1第2頸椎が塊化して固まるための脊髄液のポンプ機能の徐々の低下
・加齢に負けた基礎代謝の低下のサルコペニアやロコモティブやメタボリック症候群
・手術後の膠原繊維・細網繊維・弾性繊維と筋膜の癒着による放射状皮膚滑走性低下