心と体のトラブル こはぎ心体適応トリートメントプレース
生きる力アクティブ・セラピー こはぎ針灸接骨整骨院

1回の治療で解決しています
心と体の苦痛において、病院で悩みを聞いてもらっても、薬を飲んでも良くならない。知人に相談しても解決できない。
心の問題においては、当院ではそれぞれの個性に合った、的確なアドバイスとコーチングをさせていただいております。
パワハラや虐待を受けているなどの置かれている状況に合った、迅速な対処方法を教授しております。
さまざまなケースに対応できる確実な引き出しが、数多く準備されております。
どうぞご安心してレッスンをお受けください。
体の問題においては、医学上の歴史から、パターン化された医療関係者や受診者の共通の固定した思い込みを打破する簡単な施術で、問題を解決しております。痛みが消えたあとに、あれは何だったんだと多くの患者さんは振り返られます。
どうぞご安心して施術をお受けください。

病気にならない心(思考回路)と体(剛性弾性骨格) をつくります
まずはお問い合わせください→📞077-514-7222

JR守山駅4分 全国から来院!

守秘義務遵守のため完全予約制!

TOP

最新のお知らせ


2019年4月20日 : 双極性障害(躁うつ病)の自己管理
大津市 女性 飲食業

反射してしまう自分を自制

ハイテンションのモードのときに暴走して
ローテンションのモードのときに投げ出しが起きていました

無責任ではない とのご指導でした
追跡されると苦しくなる病気ですと
ハイテンションのモードを自分である とまわりは勘違いをしますと
そのアドバイス以降は 自覚を変えました

その場の社会での表現より その後に感じる自己嫌悪を どうか大切に
なんとなく わかり始めました
乖離性パーソナリティー障害とは ちがうことも

レッスンのテーマは 静かな自分の感じる正義の検証でした
わかり始めています

ありがとうございます

2019年4月10日 : 花粉症で顔がむくみ腫れあがり
湖南市 男性 会社員

蜂針療法をしていただいて

毎年、スギ・ヒノキ花粉症で苦しんでいました。
母親から、蜂針療法があると教えてもらい受診しました。

先生は、ミツバチにいろいろ語りかけてから、木箱から出てきた1匹のミツバチをつかみ
お尻から針を抜き取られ、ピンセットではさまれてセットされました。
目のまわりから、ほほなどに、早い手技でテンテンと数十秒間上下されました。

打たれていることも、痛みも何も感じませんでした。
施術後は、入浴の指導をいわれました。

顔の腫れや、ムズムズ感が軽くなりました。

ビックリしました。

2018年9月7日 : ほほのたれが上がりビックリ
草津市 女性 会社員

指導者には多いと聞かされて

怒っているような顔つきだと子らに言われ、どうしたものかと悩んでいました。
短い針をたくさん刺す鍼灸院に1年通院しましたが、あまり変わりませんでした。

今回お世話になった先生は、「指導者やお母さんは権威感や重厚感を持たせる会話で
説得しなければ言うことを聞いてもらわなければならないために、仕方なく起きてし
まうほほの下垂で、職業病のようなものです」と言われました。

「編み込み」という方法での針治療でした。
施術後は、驚くほどハッキリとほほが上がり、ハリがよみがえります。
良くなるにつれ、刺し方もドンドン変わります。

視え方もよくなります。

「定着を目的に」というご指導のもと通院しています。

2018年9月7日 : 生きる力アクティブセラピーで思考の「バイアス」を知りました
栗東i市 男性 教員のお声

「生存バイアス」や「認知バイアス」などの「バイアス」の怖さ

一握りの成功者の例や、都市伝説のような決めつけや迷信の例を
まともに信じていたとわかりました。

日々起きる諸問題に、経験値や経験則だけで対応しようとしてい
ました。

「バイアス」は「偏向」や「思い込み」や「勘違い」だとわかり
ました。
いわゆる「自動思考」であることだと。

レッスンの後半で、「適応障害」であったことを告げるころには、
知識がなかっただけのことだと理解が進んでいました。

「決めつけ」は本当に怖いものです。

ありがとうございました。

2018年8月7日 : 生きる力アクティブセラピーで息子の引きこもりを回避
甲賀市 女性 会社員のお声

自閉症スペクトラム障害を受け入れて

社会人になった息子の体に現れたサインが始まりでした。
不調は職場のストレスからと知り、基質認知セラピーと針治療をスタートしました。
親子でも基質が違うとこれ程思考も違うのかと思い知らされ、打ちのめされる日々でしたが、
親子共々救われて行きました。
もし、小萩先生にお出会いしていなかったら、今頃息子は自信を無くし、引きこもっていたかも
知れません。
同じような悩みを持つ方は大勢いらっしゃると思います。
基質認知セラピーで、人生を取り戻して頂きたいと節に願います。

基質認知療法(Self Cognitive Therapy:SCT)の受療者の言葉より

基質認知セラピーを初めとする小萩メソッドに出会って7年目を迎えます。

来訪されるお一人お一人との深く真剣なやりとりは、ときにはお互いの心が軋むような緊張感をともないますが、ともにアクティブ基質型の階段を上り、ステージアップしていけるのは何にも代え難い喜びです。

そのたびに、私自身も成長させていただけることに感謝しています。
基質認知セラピーを通して、自分と向き合ってもがきながらも、最後は晴れた気持ちになっていくクライアント様の表情の変化や、姿の変化がリアルに感じ取れることがとても嬉しいです。

常にクライアント様の悩みや苦しみの突破口でありたいと思います。

基質認知セラピーから繋がるたくさんの出会いを喜びに頑張ります。

今回、一般向け書籍の制作とホームページ開設で、またどんな出会いが待っているのか、とても楽しみにしています。 .



講演会




苦しみや痛みの本質

・勝たないといられない 負けてあげられない底の深いコンプレックス性格
・陽気な常識者と対等かつフランクに職業度外視でつきあえない嫉妬警戒心理
・いい人を装い演じずには居られない焦燥感と切迫感と恐怖感の偽善者
・意図的な悲観思考や厭世思考(ペシミズム)による慢性的な幸福度の低さ
・監視・監督・監理をする未成熟夫と暮らす妻の夫源病への我慢辛抱心理
・ダメな人しか愛せない母と子や妻と夫らが繰り広げる共依存のトルネード
・祖父母や父母からの過保護の刷り込みや染み込ませによる考動拒否の弊害
・常態的に押さえつてくる劣等感持ちから生まれるパワハラによる自己否定
・かげりを魅力と勘ちがいして暗さを演ずるナルシシズムのさすらい癖
・知らないと言う勇気のない母子密着の子の捨てられたくない性嘘つき癖
・世間には理解されない真面を演じる者との常態的生活苦痛(カサンドラ症候群)
・優しくして甘やかしてダメにする過保護やスポイルの犠牲者の強烈な無考力
・私利だけの等価配当拒否者に降りかかるワザワイ(災・禍・厄・妖・殃・難)
・相手や周囲には容易に察知できない善悪の機微がすべて悪の人への警戒の疲労
・嫉妬心を持たせる対象への被害者を装って駆逐や放逐の攻撃をする発狂心理
・底なしの不足感や不満感をまき散らしを止められない「私をわかってチャン」
・裏切りや背信をすることを前提に交際する憤怒の反社会性の闇持ち
・いまだに嫁や婿に心が家入りしない実家の父や母や兄弟姉妹との分離不安症
・単純な心の健康さを軽蔑侮蔑してしまう重要感のある言動や考動を好む癖
・パソコンやスマホにより直線化してしまった頸椎のストレートネック
・円背や頚椎直線化による脊髄の常態的伸長が各椎脊髄神経の陰圧性牽引
・手をバンザイして締まらないウェストになってゆるんだぽっこりおなか
・パックマン様の免疫細胞の捕食肥大化のためにリンパ節流入不可の足止め
・腋窩や鼡径のリンパ節の周囲の硬化によるリンパ液の常態的な貯留や浮腫
・陽圧陰圧バランスなどの関節の生理の消失と自重の積載の限度の超過
・持続的な圧迫や過度の伸長や牽引による神経を回復する神経鞘の栄養のダウン
・ストレス性の胃腸機能障害による背筋バランスの消失による脊柱起立筋性側弯
・踝(くるぶし)や骨頭(ひじやうでやまた)や指などの骨端が発達しない形成不全
・後頭骨と第1第2頸椎が塊化して固まるための脊髄液のポンプ機能の徐々の低下
・加齢に負けた基礎代謝の低下のサルコペニアやロコモティブやメタボリック症候群
・手術後の膠原繊維・細網繊維・弾性繊維と筋膜の癒着による放射状皮膚滑走性低下